Img_241b7b3a3f5954fda3cf650708bb9346

Img_b0d070956a21b61d62f9319bad7932b7
Img_a6840c6852199fddc75bedd8117347e6

包み布 tsutsuminuno

もともとは、粋な布合わせの半纏(はんてん)だったもの。
今回仕立てた布は内布。外布は芥子色格子模様の布。
襟周りもまた素敵な型染め布が使われておりました。
外布、内布、襟周りなど細かく丁寧に縫い合わせてあるところをほどき、
布に付着した中綿を取り除き洗濯作業へ...。
その後、細長いパーツをまずは四角くなるように形取り、繫ぎ合わせてゆきます。
一度繋ぎ合わせたあと、縫い目の全てと布端を手縫いでどんどんかがり四角い形へ。
布のほつれや、弱くなっているところに当て布作業、
その後、刺し子作業、かがり作業などで繕いを行いました。